ドメインからレンタルサーバーをかりよう

以前にムームードメインで、独自ドメインをもう一つとっていた。

別のWordPressを作りたくなったので、もう一つレンタルサーバーをかりよう!

なぜロリポップのレンタルサーバーなのか?

安いから!

https://lolipop.jp/pricing/

最初は、ライトプランからはじめてみてもいいと思う。

私もライトプランからはじめて、慣れてきてからハイスピードプランに変更しました。

今度、レンタルサーバーの費用の比較ページも作ってみましょう!

レンタルサーバーをかりよう

ムームードメインのドメイン一覧から今回使用するドメインをクリック

下に、連携しているレンタルサーバーがあるので、そこからロリポップをチェック

すぐに登録されているメールに

=====================

ロリポップ!レンタルサーバーを10日間無料でお試し【ムームードメイン】のメールが送られてくるので内容を確認

1.パスワードを設定 長ーいURL

2.【ロリポップのドメイン】○○○○.main.jp

=====================

長ーいURLを開いて パスワードと登録済みの電話番号を入力

(この電話番号は、ムームードメインで登録している電話番号です)

実は、先週ぐらいに上記のレンタルサーバーをかりようとしたら、電話番号でエラー!!

他にもロリポップでレンタルサーバーを借りているので自分の情報を見ても間違いはないし、お問い合わせセンターに連絡するもよくわからず、一回キャンセルしてしまいました。

今日再度チャレンジ

ムームードメインで登録している電話番号と気づいて、登録情報をチェックすると大阪の電話番号でした。
お問い合わせセンターの方、申し訳ありませんでした。

無事、ロリポップのドメインと新しいパスワードでログインできました。

(※パスワードは、きちんとメモしておきましょう。)

今は、ロリポップで頂いたドメインの設定になっているので、独自ドメインに設定します。

 独自ドメイン設定方法

http://lolip.in/2ZKUhU2

※ムームードメインからサーバーをレンタルすると独自ドメインの設定は、連動されているので不要です。

私は、レンタルサーバーを2つ持っているのでサーバーをアカウント切り替えで使用しています。

レンタルサーバーをかりて、独自ドメインの設定が終わったら、
SSLの設定をしましょう。

※SSLとは、Webサイトとそのサイトを閲覧しているユーザとのやり取り(通信)を暗号化するための仕組みです。
Googleさんからも 【HTTPS でサイトを保護する】と言われています。

SSLをつけていないと Google Chrome で見た場合

のようになります。

「保護されていない通信」と表示されると、見ているユーザーは、あまり気分の良い感じがしない気がします。

ロリポップには、セキュリティから 無料のSSLがつけられるので、レンタルサーバーをかりたならすぐに設定しましょう。

次回は、WordPressについて作業していきます。